アダルトチルドレンでお悩みなら。アダルトチルドレンを克服する方法を知りたくありませんか?
鬱を繰り返したくない。鬱の再発が心配というあなた、
鬱と診断されてしまってこれからどうすればいいか解らない・・。
鬱対策で良い方法はないか悩んでいる。
うつから復職後に本調子ではない。
元の自分をなんとか取り戻せないだろうか。
などなど、多くの鬱の改善や鬱からの復職等で悩んでいた方達が、
鬱を自ら克服し、また元気に社会復帰できた!自分を取り戻せた!
方法をお伝えしています。

鬱は自分でコントロールできる。

うつは自分でコントロールすることができ、誰でも簡単に身につけることができます。

  • 人生の暗いトンネルに入ったままの感じがする。
  • 鬱と言われて、一体この先どうなるのか不安だ。
  • 鬱がまた再発しないか不安だ。
  • このまま仕事に戻れないんじゃないかと不安だ。
  • 元の自分を取り戻したい。
  • 鬱の暗いトンネルを抜け出しておさらばしたい。

なら、是非、以下を読みすすめてください。

実は私も、うつで苦しんでいた一人です。

実は私も、うつで苦しんでいた一人です。
2008年頃、私は営業目標達成、昇進するため、
朝も夜も、休みもないぐらい頑張っていました。

しかし、ついに体が悲鳴をあげました。


震えが止まらなくなり。携帯が鳴ると脂汗が滲み出す。
心臓の動悸が激しくなる。手汗が吹き出す。

会議に毎回遅刻するようになり、そして仕事ができなくなりました。

最後には会社から「休め」と言われて、
ようやく病院に行きました。

「鬱です」という診断に自分が空っぽになりました。

足元がガラガラと音をたてて崩れていく感じがしました。

それから、幽霊のように病院に通い。
保健所のカウンセリングにも通いました。

治るか治らないか解らないまま、とりあえず薬を飲み続けました。
でも、自分がその先どうなるかも解りませんでした。

そして、薬を飲んで起こった自分の体の変化に愕然となりました。

「もしかして、このままの人生なんだろうか・・」

「俺のキャリアは完全に終わった・・」

私は、マンションのベランダから毎日、下の道路を見つめて、
このまま死のうか生きようかと考えるようになっていたのです。

そんな私が、鬱を自分でコントロールする方法を使いはじめた時・・・

仕事には無理して復帰したものの、鬱の症状から、全く本調子ではありませんでした。
「この鬱をなんとかしなければ・・」と思っていた、ある日のこと。

米国の心理学者の著書で「鬱を自分でコントロールする方法」があることを知りました。

「これだ!」と思いました。鬱を自分でコントロールする方法を実践してみたのです。


コップを持つ手が震えたり、携帯の音で脂汗が吹き出すこともピタッと治まりました。
復職もでき、さらに仕事のストレスも自分でコントロールできるようになったのです。

鬱になる以前のように、仕事のプレッシャーを必要以上に感じることも自然となくなり。
そればかりでなく、人間関係での緊張感やストレスもコントロールできるようになったのです。

その以来、鬱が繰り返すこともありません。

私だけでなく、鬱で悩む同僚も次々と・・・

その後、鬱改善の経験をかわれて会社でもメンタルケアや、
同じように鬱で悩んでいる方の鬱カウンセリングのボランディアをするようになりました。

鬱で仕事をやめて悩んでいた同僚が、再就職してまた仕事に元気に頑張れるようになったり。
仕事を続けられなかった方が、再発せずに何年も仕事ができるようになったりしました。

その後、鬱で悩んでいる。鬱抜けしたい。
元の自分を取り戻したい。二度と、鬱に戻りたくない。

そんな方々に、自分の使命だと思って。
「鬱を自分でコントロールする方法」をお伝えしています。

しかも、この方法は誰にでも簡単にできます。

この方法は、誰にでも簡単にでき、今スグ実践可能です。
この鬱を自分でコントロールする方法は身につけると一生涯使える方法です。

最初は、あなたにも身につけられるように、
私がサポートしながらセラピーを行うので、あなたも今日からすぐにでも実践することが可能です。

この方法をすでに実践した皆さんの声

様々な鬱改善の悩みから、私のカウンセリングを選んで実践してくださっている皆さんの声です。※体験や実感には個人差があります。

声:復職したのですが、本調子でないのが悩みでした。

鬱になり病院や保健所のグループカウンセリングを受けていました。

いつまでも休めないので、仕事に戻りました。
でも、全然、本調子ではありませんでした。

半年ぐらい経った時。鬱カウンセリングの友人がびっくりするぐらい元気になっていました。

「どうやって元気になったのか?」と聞いたら、このカウンセリングを教えてくれました。

私もどうにかしたかったので、受けてみることにしました。数回のセラピーをやってもらった後に、「感じが変わった」と思いました。

鬱になる前が100で、復職後が40ぐらいだとすると。今は120ぐらいになれたと思います。

今まで、鬱の発作が起こるような場面でも起こらなくなったし、夜もぐっすり眠れて、仕事の対人関係でも他人の影響を受けないように教わった事を活用しています。

40代 女性 宮崎県 Eさん

※個人の感想です。得られる結果や感じ方には個人差があります。

声:鬱を繰り返す心配も。もう大丈夫だと言えるまでになりました。

1年前にうつと診断されました。

カウンセリングや薬で気を紛らわせながら仕事に復職しました。でも、うつ状態には変わりありませんでした。

そのままでは悪化するかもしれない・・。ほっとくと、死にたいとか考えはじめるので怖かったです。家族も心配してたので余計に不安になりました。

そんな時にたまたまスマホで広告を観て先生のセラピーを申し込みました。あの時に見つけてなかったらどうなっていたか解りません。

私は、高圧的な上司からの電話やお客様への対応などで、体の震えが出たり。重くなったり。冷たい汗をかいたりしていました。
自分のとらえ方もあったと思います。

でも、先生とワークをしていくと不思議なことに、今まであれこれ気になっていた人間関係の悩みや仕事のプレッシャーがいつの間にか、さほど気にならなくなっていました。
なんで気にならなくなったのかは解りません。笑)

3ヶ月ぐらいすると汗が出たり震えがきたりしなくなり。今は、うつになる前より自分らしくなったと思います。
なにより妻も子供達も安心してくれて本当に良かったです。

30代 男性
※個人の感想です。得られる結果や感じ方には個人差があります。

 

声:また会社に行けるようになりました。

2年くらい前から体調がよくなく、仕事がなかなか休めず、夜も寝れなくなりました。

会社の受付で電話が鳴ると震えがくるようになり。しまいに会社に行けなくなりました。

心療内科に行ったところ鬱と診断され、休職しました。
手当と、貯まっていた有給も限りがあり、将来が本当に不安でした。

先生のカウンセリングは妻がネットで見つけてくれました。

自分で鬱をコントロールできるというので、「これだ!」と思って、
直感的にカウンセリングを申込みました。

今では、復職も叶い。復職後も先生にサポートをお願いしたおかげで、
うつになる前の自分ぐらいには戻れたと思います。

以前は、夜に眠れないのが辛かったのですが、先生から教えて頂いた方法で、すぐに、ぐっすり眠れるようになりました。気づくと繰り返し暗い考えが頭の中をぐるぐる巡ることも無くなりました。

あと少しで元の元気だった自分、それ以上に(笑)に戻れると思います。
先生や妻にこころから感謝しています。本当にありがとうございます。

40代 男性 神奈川県 Sさん
※個人の感想です。得られる結果や感じ方には個人差があります。

はじめまして鬱カウンセラーの島野幸太郎です。

こんにちは、「心しあわせカウンセリング」、
カウンセラーの島野幸太郎(しまのこうたろう)です。

私は、自分が鬱改善した経験を役立てて貰うために、
鬱改善カウンセラーとして活動しています。

会社でもメンタルに問題を抱える社員のケアやサポート、
鬱で悩んでる方のサポートなどで、この方法をお伝えして成果を出してきました。

今では、同じ鬱の悩みや不安を抱えている全国の皆さんに、
私のカウンセリングと「自分で鬱をコントロールする方法」を伝授しています。

なぜこの方法で自分で鬱をコントロールできるのか?

なぜこの鬱コントロール法を使って自分で鬱をコントロールできるのか?というと。
あなたも、保健所のグループセラピーやカウンセラーや医師にカウンセリングを受けているかもしれません。

カウンセリングでは通常、原因を探ったり、あなたの内面を話しあったり。
同じ鬱で悩む仲間と、お互いにフィードバックしたりします。

カウンセリングで上がったり下がったりするなら・・

しかし、従来のカウンセリング法では、話した時は少し気持ちがスッキリするかもしれませんが。
しばらくすると、どんよりしてしまう。という状態を繰り返してしまう事が多いのも事実です。

そして、鬱を何度も繰り返すのが最も危険です。

あなたの鬱のスイッチを「OFF」にしていきます。

私のセラピーでは、

まずは、あなたの鬱にスイッチが入るパターンを書き換えていきます。
丁度、オセロの盤が「黒ばかり」というのが、鬱になった状態なら、それを「白」にひっくり返して行ける・・
そんな方法をお教えして、実際に「黒を白」にひっくり返す事を私とやっていきます。

例えば、
携帯電話が鳴ると動悸がする。
脂汗が出る。上司の声で震えが来る。
お客さんの電話で脂汗がでる。

そういう反応自体を、セラピー手法を使って書き換えていき、反応を変える方法をお教えします。

それも、私があなたをお手伝いしながら、
ご自分でいつでも書き換えができるようになるようにお教えしています。

この方法を憶えれば、あなた自身で鬱をコントロールする事が可能になっていきます。

鬱でよくある体の反応

  • 脂汗が出る。
  • 動悸がする。
  • 体が重くなる。
  • 突然、怒りがこみあげてくる
  • 暗い考えが頭の中をぐるぐるめぐりだす。
  • 自分はダメだというようなイメージが繰り返す。

これらを「身体反応」と言います。鬱の身体反応には必ずその反応を引き起こすスイッチになる原因があります。

あなたの鬱を発動するスイッチの例

  • 会社からの電話
  • ある言葉
  • ある人物
  • ある状況
  • 環境
  • ある臭い。ある音。
  • ある記憶
  • 自分自身の自分に対する心の中の言葉
  • 職場や人間関係で感じる悪いイメージやストレス

などです。

これらは、鬱の身体反応を引き起こす。鬱の引き金のようなものです。

私のセラピーでは、このような鬱を発動するスイッチに対して、
あなたの身体反応自体を書き換えるセラピーを行い、
あなたも、いつでも自分で使えるようになっていただくことを目指しています。

仕事中や、ご自宅、車の中やちょっとした時間に実践してください。
中には、ほんの数秒でできる方法もあり、
緊張感を消す、または緩和したり、反応を変えたりできるようになります。

簡単に言えば悪い反応を一瞬にして良い反応に書き換えてしまう方法です。
丁度、オセロの黒を白にひっくり返すように一瞬でできるようになります。

鬱だけでなく、仕事のストレス。人間関係ストレスもコントロール

この手法は鬱だけでなく、仕事のストレスや人間関係で受けるストレスも鬱と同じようにコントロールできます。
反応が変わることで、「心が重くなる」とか「動悸がする」とか「脂汗が出る」とか「自己否定感が繰り返す」という事が段々薄くなったり、全く無くなったりします。

鬱による身体反応が出なくなり。
気づけば元気になっている。元の自分に戻ったと感じられる方が多いセラピーの手法です。

  • ぐっすり眠れるようにする方法
  • いつでも一瞬でリラックスする方法。
  • 他人の影響を受けにくくする方法
  • 人から受けた嫌な言葉やイメージを消す方法
  • いつでもたった数秒で書き換えてしまう方法
  • プレゼンや人前で一瞬で緊張しなくなる方法
  • ネガティブな考えを一瞬でポジティブに変える方法

などを一緒に身につけることも可能です。
これらを身につけると、復職後のストレスなどにも対応でき、鬱を繰り返してしまう・・というリスクが減少します。

私が、慣れるまで一緒に手ほどきするので安心です。

最初は、当然、私が一緒にサポートしてセラピーを行いますので、
「自分にはできないんじゃないか?」とご心配のあなたも安心して取り組めます。
最終的にはあなた自身でいつでも使えるように実践していきましょう。

一度できるようになれば、一生ものです。
いつでも、一瞬であなたの鬱のスイッチをキャンセルできたりできるようになります。

しかも、鬱だけでなく、仕事や人間関係や目標達成など様々な応用ができるセラピー手法ですので、
人生全般に活用してあなたの人生の可能性に気づき高めてください。
あなたの自分自身に対する価値も高まります。

金輪際「うつに振り回されるのはまっぴら」なら・・・

  • 人生をこれ以上、鬱に振り回されるのはまっぴらだ。
  • どうにか鬱を克服できないか?
  • うつをもう繰り返したくない。
  • 復職はしたものの、全然本調子じゃない・・
  • 以前の自分を取り戻したい
  • 家族がうつになってどうにかしてあげたい。
  • 鬱と診断されて、これからどうすればいいか解らない。
  • 人生を鬱にふりまわされている。

とお悩みなら、この「自分で鬱をコントロールする方法」を実践してください。
また、鬱への対策は早ければ早いほどいいのです。

鬱セルフコントロール法ベーシックセラピー

・鬱コントロール法ベーシックセラピーは、うつをご自身でコントロールする方法を実践していただき。ご自分で使えるようにカウンセラーがサポートしてゆくプログラムです。
・カウンセリングは最初の1ヶ月は週1回ほどのペースで定期的に受けていただくようにしてください。
・期間は3ヶ月が目安になります。 ほぼ、二ヶ月目又は状態によっては2週間に1回になります。
・メール等での相談、必要に応じて直接サポートを実施していますので、いつでも解らない事はご相談いただけます。
・スカイプやLINEを使用しての施術と指導ですので全国のお住まいの地域から利用可能です。(全国対応)

※PCやスマホにスカイプやLINEのインストールが必要です。

内容:

ご入会より1カ月間は1回約50分の鬱コントロールベーシックセラピーを週1回、計4回お受けください。
2ヶ月目より、サポートと、より習熟のためにサポートセラピーを行っていきます。(2週間に1回が目安)
メールサポートは、いつでも無制限でご利用可能です。
直接サポートが必要の場合にはスカイプ、LINE等で音声によるセラピーも実施しています。

※2か月目より月額16200円の費用が別途かかります。

コース終了後も復職後のサポートに対応するセラピーをご用意

3ヶ月以降も、復職のサポートや、もっと効果を高めたい。
仕事や対人関係ストレス改善などに応用したい場合にはお申し付けいただければ、
そのまま継続して、状況に合わせたセラピーを受けることも可能です。

料金

「鬱を自分でコントロール法ベーシック コース」
基本料金59,800円(初期費用) 2ヶ月目より 月額16,200円

ご入会時に59,800円を銀行振込又はクレジットカードでお支払いください。

さらにそのまま、
うつ復職サポートセラピーや、
人間関係ストレス解消セラピーなどを継続する方は、
・各コース基本料金無料(ベーシックセラピー受講者のみ)
・月額16200円で、そのまま各コースを習得していただくことができます。

※1カ月に50分程度のセラピーを2回。
ライン、メールサポート無制限。個別相談対応。

各セラピーは電話又はスカイプ又はLINEで行います。

うつ改善カウンセリング申込コチラ

>>うつ改善コースの料金について
>>うつ改善コースご検討中の方へ

あなたには元気になる権利があります。
うつを改善するだけでなく、本当の自分を取り戻してください。

 

うつに関する無料相談のお知らせ


うつに関するご相談やセラピーへのご質問を受け付けています。
ご相談は無料です。

ご家族やパートナーがうつでお困りの場合もご相談をお受けしています。

うつなどお困りの方は下記のフォームよりご相談ください。
専門のカウンセラーがご返信いたします。

ご返信は2営業日以内にメールでご返信いたします。
うつでお悩みの方やご家族からのご相談も受け付けています。

無料相談はコチラ